会社案内COMPANY INFORMATION

安全に対する取組み

愛知車輌興業株式会社 安全基本方針

愛知車輌興業は、安全は全てに優先する「経営の最重要課題」と認識し、人身事故は勿論、 全ての事故・災害ゼロを目指し、全社一丸となって安全活動を推進します。
  • 関係法令並びに基本ルールを着実に遵守し、一人ひとりが安全に対する自覚と責任を持って事業活動のあらゆる場面で安全の確保に努めます。
  • 安全の目標を設定し、目標達成にあたり「計画・実施・評価・改善」のサイクルを継続的に展開し、事故・災害の未然防止活動に取り組みます。
  • 安全管理の重要性、安全活動の実施状況、安全に関する情報等を全従業員へ周知徹底するとともに、一人ひとりが常に自発的かつ積極的に活動できるよう教育訓練を進めます。

具体的な取組み事項

安全性優良事業所認定を取得

平成25年5月現在、全ての営業所において、安全性優良事業所認定を取得しています。
※安全性優良事業所とは、社団法人全日本トラック協会が、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするために、事業者の安全性を評価し、認定したものです。

安全教育の実施

・入社前適正検査
・新人研修(座学講習、実技講習)
・新人添乗指導
・営業所安全講習会
・事故惹起者研修
・節目添乗指導

等、各段階において安全に関する教育を行っています。

社内ドライバーズコンテストの実施

独自にドライバーズコンテントを開催しており、全国の営業所毎に全乗務員参加で、学課、積み込み・積み降ろし、マナーなどについて競い合い表彰される機会を設けています。また年に一度、全国の営業所などから選出された乗務員のみなさんによる全国大会も開催しています。全国大会では運転技術も競い合い、車庫入れ・スラロームなどをいかに安全にスピーディーに対応できるかも競技種目となっています。

各社ドライバーズ・コンテストへの参加

荷主様主催のドライバーズ・コンテストに参加し、優勝するなど弊社に対する評価をいただいています。

・平成25年 トヨタ輸送様主催第一回ドライバーズコンテスト世界大会にて優勝しました